練馬・桜台

【練馬】あなご料理専門店 富澤のあなごランチを食べて、あなごの美味しさを再確認

こんにちは。
練馬駅にある あなご料理専門 富澤であなごランチを食べました。
何かと”うなぎ”と比べられると”あなご”の美味しさを再認識しました。



富澤ランチメニューと店内

富澤のれん

富澤のランチメニューは、あなごを中心にしつつも天ぷらなど種類が豊富。
海鮮丼もあります。
値段は1,000円~1500円が多く、気持ち高めなランチな印象です。

富澤のランチメニュー



店内は落ち着いた雰囲気。
普段ちょっと食べるご飯ではなく、友人や家族とゆっくり食事するために来たくなるお店です。
お店的に良いはわかりませんが、ランチ時も静かで落ち着いてよかったです。

富澤の座席



富澤のあなごランチ

さて表題のあなごランチです。
名前だけど「あなご」がどう調理されたか不明な、あなごランチ。
おかげで注文してからワクワクしながら待つことができました。

注文してまずサラダが登場。
普通のランチメニューについてくるようなサラダです。
しゃきしゃきした触感で美味しかったです。

富澤の前菜

サラダが食べ終わた後に登場するのが「あなごランチ」の本体。
あなごランチの正体は、あなご丼でした。

富澤のあなごランチ

ただ普通のあなご丼ではありません。
薬味が5種類ついており、味変をしながら食べることができます。
何もこんな種類の薬味いらないと思いながら食べていましたが、なかなかどうして美味しかったです。

富澤のあなご丼
富澤の薬味

うなぎと違って脂が少ない分薬味の活きてあきずにあなごを食べれます。
あなご自身もあなご専門店の料理だけあり、しっかりとした厚みとタレで美味しかったです。

付け合わせは茶碗蒸しとおしこんこ、お吸い物。

富澤の茶碗むし

茶碗蒸しとお吸い物は味付けが濃いめだったので、好みがわかれると思います。
お吸い物は塩辛くてびっくりしました。(具の海藻のせいかも)

ランチのボリュームは、男の私で腹八分目。
女性だと満腹な量だと思います。

食後にコーヒーがくつのもお得感があり、とても素敵です。

富澤のコーヒー


まとめとcの基本情報

練馬駅前のなかでは落ち着いた和食屋さんで、ランチのみならず夜にも行ってみたいお店でした。
あなごというわりとニッチなジャンルであったり、専門店なので、ちょいちょいランチで行くお店ではありませんが、また行きたいお店です。

次は、あなご天丼を食べてみたいと思っています。


【関連記事】【練馬駅】南インド料理の名店ケララバワンでインド料理を堪能した!!

【桜台】お洒落な「環コルレストラーレ 」でステーキランチ

GoodFood-GoodLife

marusuke1216

30代の東京在住のシステムエンジニアです。 婚活サイトで彼女と出会い3か月間で同棲~結婚まで体験しました。 普段は、美味しい食べ物を探して都内を中心にうろうろしています。 最近はゴリラクリニックで髭を永久脱毛中。

    -練馬・桜台