婚活・同棲・結婚・自宅購入

マンションの玄関前宅配ボックスのメリット・デメリットを考察

最近のマンションには、玄関前に宅配ボックスのある物件があります。
マンションのエントランス付近ではなく、個々の部屋の玄関前に宅配ボックスが設置されているものです。昨今の通販需要から流行りの装備になっています。

私の自宅にも玄関前に宅配ボックスがあります。実際に使ってみた感想などから玄関前宅配ロッカーのメリットデメリットについてまとめてみました。

この記事でわかること

  • 玄関前宅配ボックスのメリット
  • 玄関前宅配ボックスのデメリット
  • 玄関前宅配ボックス付きの物件購入時の確認点


玄関前宅配ボックスはどんなもの?

玄関前宅配ボックスは、その名の通り玄関前にある宅配ボックスです。多くのマンションでは、エントランス付近のみに設置されていると思いますが、それが各住戸の玄関前にも設置されているイメージです。


メーカーによって異なるかもしれませんが、私の自宅は2段に分かれており、1段目がネットスーパーなどの食配用で、上段が通常の宅急便向けです。そのため、ネットスーパーと宅急便が同じ日に来ても対応可能となっています。


上段の通常の宅急便用は鍵がついており、盗難防止がされています。下段の食配は、ケースの返却がある場合が多いためか、鍵はついていません。

メリット

玄関前宅配ボックスのメリットは3つあります。

荷物の受け取りが楽

荷物の受け取りが自宅前で可能です。

大規模マンションの場合は、エントランスから自宅まで距離があると思いますが、それはお構いなしになります。

特に大きな荷物の受け取り時に非常に楽です。


例えばネットスーパーでお米を購入をする時は非常に楽です。仕事から帰ったら自宅の横にお米が届いています。


重い荷物を玄関前まで運んでもらえるのは非常にらくです



宅配ボックスの取り合いにならない

共用部の宅配ボックスは、全戸分はありません。そのため、共用部の宅配ボックスは、取り合いになる可能性があります。


実際、私も過去に住んでいたマンションでは、「宅配ボックスが満杯でした」に何度も遭遇していました。せっかく宅配ボックスあるのに・・・という気持ちになります。


自宅前の宅配ボックスなら、自分専用なので、そんなことを気にすることはありませんので、ストレスフリーです。


自分だけの宅配ボックスだから住民間で取り合いにならない!!


最配達が削減できる

再配達の削減は、宅急便側へのメリットです。

宅急便業者は無駄な徒労ともいえる留守宅への配達や共用の宅配ロッカーの満杯による再配達がなくなり、非常に楽になります。人手不足であったりエコを求められる世の中では大切な要素です。


個人としては大きなメリットじゃないけど、エコや社会的な意味では有意義です。


デメリット

私は1点だけデメリットがあると感じています。


それは”セキュリティ”です。

オートロックのマンションが多数だと思いますが、宅配業者がオートロックの中に入れます。それは、特定の宅配業者に対して、オートロックキーを渡してるためです。


もちろん宅配業者の方が不審なまねはしないとは思いますが、気になる人は気になると思います。
利便性とセキュリティのバランスは難しいなと思っています。

玄関前宅配ボックス物件を選ぶ時のポイント

玄関前宅配ボックスのある物件を選ぶポイントとしては、どこの業者に委託しているか確認しましょう。

セキュリティを守るため、あらゆる宅配業者にオートロック鍵は渡していないはずです。私の住んでいるマンションは、クロネコヤマトと佐川急便、ネットスーパーでヨシケイや生協が利用可能です。

そのため、amazonや郵便局は、玄関前宅配ボックスを利用できません。amazonはセキュリティの都合であったり、郵便局はどうしても集合ポストへの投函でないと、人が回らない都合があるそうです。

皆さんがメインに利用されている業者がサービス範囲に入っているかか確認しましょう。

ちなみに私のマンションは、管理組合が宅配業者と契約している体なので、管理組合で合意がとれれば業者の増減は可能です。
(逆に問題があっても管理組合と宅配業者の問題になります)

玄関前宅配ロッカー物件を見学する際は、契約先の宅配業者を確認しよう







GoodFood-GoodLife

marusuke1216

30代の東京在住のシステムエンジニアです。 婚活サイトで彼女と出会い3か月間で同棲~結婚まで体験しました。 普段は、美味しい食べ物を探して都内を中心にうろうろしています。 最近はゴリラクリニックで髭を永久脱毛中。

    -婚活・同棲・結婚・自宅購入