銭湯・サウナ

【サウナ】モスクワのバーニャ サンドゥヌイでヴィヒタの指導を受けた話

こんにちは。
もう2年くらい前ですが、モスクワのバーニャ サンドゥヌイ に行きました。
バーニャとは、ロシア語でサウナのことです。

サンドゥヌイは、モスクワ中心部にありながら、歴史は古くかつ高級サウナとして有名です。
モスクワのサウナでは、有名そうで行ってみたいという人も多いと思うので、雰囲気などを少しでも感じてもらえればうれしいです。



バーニャ サンドゥヌイ に入場

普通のビル街の真ん中にポツンとあります。

バーニャ サンドゥヌイの入り口


入り口は、こんな感じです。ドアの上にはビィヒタの紋章があるので、なんとかサウナであることがわかります。

入り口に入り、正面の階段を登り受付をします。
冬場でコートを着ている方は1階にあるクロークにコートを預けます。やや余談ですが、ロシアは、どこの店にもクリークがありました。さすが激寒の国です。


このサウナは、本来松竹梅の3ランクあるはずですが、私は選択肢もなく高級に案内されました。
高級のフロアはこんな感じです。(これから先は公式HPより写真を引用しながら記載します。)




 まずロッカーはなく、指定された赤いベンチの一角に荷物をおくことになります。
当然ながら周りはロシアのおっさんだらけです。当然、サウナに入るのでタオルを腰にまいただけ。銭湯の脱衣所と同じような雰囲気です。


 ただ違うことが1点。脱衣所で半裸でビールを飲み、つまみを食べています。ガブガブ飲んでいます。日本だったら食堂がありますが、ロシアは食堂兼第井所のようです。


 なお、私の入店した時は、英語が話せる店員の方はほとんどいなく英語をできる一人のスタッフが対応してくれました。


サウナと水風呂

 何はともわれサウナに入りに行きます。

 足早にサウナへ向かいます。

 ここのサウナはとても広いです。二階建てになっています。うろ覚えですが、40人くらいは入れそうです。ただ大人気サウナのため、めっさ混んでいます。譲り合いながら入ります。サウナも湿度も温度も高めだった記憶があります。



 とりあえずの1セット目として数分入り、水風呂へ向かいます。

 ここは水風呂が本当にすごい。



 完全にプールです。写真の通りです。水風呂は15メートルくらいはありました。そして、脚は届かないです。深いです。だから安心して飛び込めます。
 ここの水風呂は、世界一だと今現在でも思っています。


ビールを飲み再びサウナへ

 1セット完了したら脱衣所へ戻ります。
 そして、ビールを注文します。たしか目玉焼きもつまみに注文しました。
 ロシアのサウナでも目玉焼きは定番なのでしょうか?

サ ウナ中のビールは最高においしいです。たまりません。

 1セット目完了時点からなぜビールを飲んでいたかと言うと、時刻開始のロウリューがあったからです。ロウリュウー開始時間までの時間つぶしです。みんな同じ考えのようで、脱衣所はおっさんであふれかえっていました。

 しばし待ちロウリュウーの時刻がやってきます。そうすると私ふくめ脱衣所からおっさんが群れになりサウナへ向かいます。

サウナストーンにお湯がかけられます。熱いです。とにかく熱い。いい香りもします。ロウリュウの時は、5分入っていられませんでした。

我慢できずにサウナをでて、水風呂に文字通りい飛び込みました。


ヴィヒタのデビュー

 3セット目はビィヒタに挑戦しました。

 脱衣所でビィヒタが販売されています。値段は忘れました。


 ヴィヒタを購入してサウナへ向かいましたが、そこで一悶着。

 ヴィヒタはお湯や水で柔らかくしてから使いのですが、流派があるようです。親切なおじさん3人が一人でフラフラしてるアジア人にレクチャーしてくれました。

 ただ3人とも流派が違います。「お湯で10分派」「水で15分派」「お湯で15分派」だったと思います。おっちゃんが口論しています。アジア人に伝えるヴィヒタ準備についてです。
 結局は、「お湯で10分派」勝利し、お湯で10分戻すように指示されます。おっちゃんたちは満足な表情で立ち去って行きます。


 10分後にヴィヒタを持ちサウナへ入ります。サウナの中で体をヴィヒタでペチペチ叩いてたら「それじゃ弱い」と言わんばかりにヴィヒタを奪われロシア人のお兄ちゃんに叩かれましたヴィヒタも柔らかいので叩かれたも痛くなかったです。

 ゆっくりサウナを楽しみ、水風呂にダイブして、3セット目を完了しました。

 そして脱衣所で服を着てお店をでました。値段は飲み食いやヴィヒタかったり、サンダルかって8000円くらいだった気がします。10,000円はしませんでした。

最後に

 海外のそして本場のサウナをかなり楽しめました。大きな水風呂、ロウリュウー、ヴィヒタと日本ではなかなか味わえない規模の施設で大満足です。

 ロシアの方もとても親切で嬉しかったです。またここに行くためにモスクワに行きたいものです。


【地図】

marusuke1216

30代の東京在住のシステムエンジニアです。 美味しい食べ物を探して都内を中心にうろうろしています。 最近はゴリラクリニックで髭を永久脱毛中。

    -銭湯・サウナ

    Copyright© GoodFood-GoodLife , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.