【豊洲】路地裏の食事処 まるはな

 こんにちは。豊洲と言えばお洒落タウンで定食屋なんてないイメージかもしれませんが、そんなことありません。ちゃんとあります。それも豊洲交差点あたりにです。それが今回ご紹介する「食事処 まるはな」です。昼間は以前から営業しているみたいですが、夜営業は最近はじめたみたいです。

1.まるはなの外観

 まるはなの外観は、いかにも昔からの定食屋です。豊洲みたなビジネス街より大学があるような学生街にありそうな雰囲気です。しかし、私はこの雰囲気が大好きなのです。

 暖簾もなかなか渋くいい味出しています。

2.まるはなの内装

 まるはなの店内は、4人掛けのテーブルが二つ。カウンターが8席程度です。

  まぁ、なんというか昔ながらの定食屋を絵にかたような店内です。カウンターから厨房というか台所は丸見えです。

3. まるはなのメニュー

まるはなのメニューはカウンターの上に張り出されています。

カレーライスが780円で、ハンバーグ定食が850円、ポークソテーが1000円です。価格帯は豊洲価格感があります。それでも豊洲周辺では普通かやや安いくらいです。

 しかし、定食メニュー全体としては、バランスよく何でもあります。豊洲はこういう店があまりないからうれしいです。

4.オムレツ定食とビールを飲んでみた

 どこでもビールを飲む筆者は、とりあえず瓶ビールを注文。定食屋のビールだし、中瓶でしょ?と思っていたらふつうに大瓶がきました。嬉しい誤算です。

しかもビールを注文すると突き出しがきました。いつも同じかは不明ですが、私が行った時は”千切りの山芋”でした。こういうのは嬉しいものです。

 ビールを飲みつつ定食は、定食にオムレツ定食を注文しました。ほどなくして到着して到着したオムレツ定食は、想像以上にオムレツが大きかった。たまご3個くらい使ってるんじゃないかなというサイズです。定食なので付け合わせのサラダもあります。このオムレツにご飯とお味噌汁がついてきます。

 オムレツの中身は、ざく切りの玉ねぎにハム。少しトロッとしているオムレツが美味しい。

 ビールともあう。そして、ご飯とも案外あうものです。久々の定食屋にテンションがあがりガツガツと食べてしまった。ああっ美味しかった。ごちそうさまです。

5. まるはなへのアクセス

 まるはなは、豊洲の吉野家から徒歩2分くらいのところです。吉野家の脇から裏路地へ入り、少し進んだところ。公園の向かい側にくらいにあります。豊洲駅からも近くでお勧めです。