【門前仲町】喫茶店 珈琲園の喜多方ラーメン

こんにちは。門前仲町と越中島の間にある珈琲園で喜多方ラーメンを食べました。 珈琲園はただの個人経営の喫茶店なのに、こだわりのラーメンを食べさせてくれました。

1.珈琲園の外観

 喜多方ラーメンの食べれる喫茶店 珈琲園の外観は至って普通の喫茶店です。裏路地に普通のひっそりとたたずんでいます。周りをよく見てないと、素通りしてしまいそうなほど周りに溶け込んでいます。

2.珈琲園の喜多方ラーメン

 珈琲園はフードメニューが豊富でした。サンドイッチを筆頭に定食まで用意されている昔ながら喫茶店です。そんなメニューの中ひときわ目を引いたのは、「喜多方ラーメン」です。ラーメンや醤油ラーメンではなく、喜多方ラーメンとメニューに書いてありました。これは他の喫茶店にはないと思い即注文しました。

 注文後5分ほどで喜多方ラーメンが到着。間違いないラーメンです。まずスープを一口・・喜多方ラーメンらしい醤油味のスープです。なかなか美味しいです。

 そして麺を箸でつかむとしっかり、縮れた太い喜多方ラーメンならではの麺がでてきます。うん美味しい。これは間違いない喜多方ラーメンです。名に偽りなしです。なぜ喜多方ラーメンなのかは不明ですが、美味しかったのでそこで不問です。ちなみにこのラーメンは何げにチャーシューが多めで良かったです。肉厚のしっかりしたチャーシューでした。喫茶店のラーメン侮れません。

 話はそれますが、せっかくの喫茶店なので、クリームソーダを飲みました。十数年ぶりです。メロンソーダの味が美味しかった。私のほかにお客さんいなかったからできる芸当であり、混雑したお店だったら恥ずかしかったかもしれません。ちなみに珈琲園のクリームソーダのグラスは細長く、ストローをそのまま投入するので注意してください。

3.珈琲園 へのアクセス

  珈琲園は門前仲町駅が最寄りです。東西線の1番、2番出口からは徒歩8分程度です。大江戸線からは15分くらいかかると思います。住宅街にあります。

 

 もし門前仲町でラーメンを食べたくなったら珈琲園へどうぞ。