崎陽軒

在宅ワーク共働きには間取りが重要!

こんにちは!

彼女のあやにーです。
彼は会社員、私はフリーランスですが、お互い在宅ワークであり、また、リモート会議をすることも多いです。
なので、自宅の間取りにはこだわりました。やはり会議している仕事モードの姿を見られるのもなんだか、恥ずかしい
集中できないんじゃないかと考え、2人暮らしにしては広い家にこだわりました。

彼がリモートの週は、週に4日は一緒にいますから家の中での距離は大切です。
条件としては、自宅が静かなこと、会議する際には仕事部屋でできること。通勤に便利なことですね。

不動産屋はネットで検索し、4件回りましたが。ネットに載っていても実際は決まっている物件はいくつもありましたので、実際に不動産屋で聞いたほうがいいです。また、特定の不動産屋でしか出してない物件もありました。いい物件を探すなら不動産屋に行って条件を話すことがいいと思います。

私たちの条件として

  • 通勤に通える沿線
  • ペット可物件
  • 仕事部屋として一部屋ある。2LDK。
  • 寝室と仕事部屋が離れている。
  • ウォシュレット付き
  • お風呂追い炊き機能
  • 家賃のお値段
  • 洗面所の広さ

結局2LDKの物件にしましたが、やはりビデオ会議などある際に気を遣わずリビングに入れることや、先に寝れるところなどとてもいいですし、やはり仕事部屋を出て
リビングにいきご飯を食べたりすると気持ちが切り替えていいですね!!

 今回こだわらなかったのは、築浅物件ですね。なんだか、キッチンのデザインがやや昭和感あります。

オートロックではないですがカメラ付きインターフォンがあるので今のところ困ったことはないです。

今まで二人とも、築浅物件に住んでおり、玄関はセンサーライト、24時間ゴミ出し可能に住んでいたので当たり前になってましたが、これは築浅物件である程度、家賃を払っていたからだったのだなと痛感しています。
 また、テレビのアンテナの位置やコンセントの位置も今のテレビだと少し場所がどうかなという位置ですが、テレビも小さくあまり見ないので気になってないですが、
今後、家を選らぶ際には、コンセントの数と位置は重要と思います。洗面所も、髭剃り、ドライヤー、お互いの電動歯ブラシを考えると、コンセントは重要ですね。
全自動乾燥機付き洗濯機を元々持っているのですが、それが新居の洗面所に入るかも重要な条件となりました。

 二人とも一人暮らしの経験が長いので、家を決める際の事務手続きに戸惑うこともなく、また、家事も分担しているわけではないですが、お互いに仕事が忙しいときは、片方がするのように家事をしていてすごく助かってますし、家に帰ってご飯ができていたり、洗濯がしてあったりすると感動しますね。

私たちは喧嘩しないのですが、掃除のレベルや、綺麗にしたい感じのレベルが違うとイライラしたりするので、そういう部分を先にする合わせて言語化して伝えるってことが、大切と思います。育った環境や、こうしてほしいは言葉にしないと伝わらないものです。

同棲して生活楽になったなとおもいますから、是非お勧めです。

marusuke1216

30代の東京在住のシステムエンジニアです。 婚活サイトで彼女と出会い3か月間で同棲~結婚まで体験しました。 普段は、美味しい食べ物を探して都内を中心にうろうろしています。 最近はゴリラクリニックで髭を永久脱毛中。

    -崎陽軒